POSを取り入れるだけで飲食店の仕事が劇的に早くなる

婦人

新たに宅配を始める前に

コンサルタント

専門家ならではの視点

宅配コンサルタントとは、飲食店や食品販売業などを対象とするフードコンサルタントの中でも、特に宅配を行うお店に特化してコンサルティングをしている専門家のことをいいます。ふつうのフードコンサルタントよりも、宅配を伴う飲食店についての知識やノウハウが豊富なのが特徴です。次に、宅配コンサルタントの支援内容として主なものは、宅配用メニューの立案や開発援助、接客や調理指導、アルバイトなどの従業教育や接客マニュアルの作成などです。宅配により店の売上を伸ばすことに関係があるなら、どんなことについても宅配コンサルタントからのサポートが期待できます。宅配コンサルタントと契約して、アドバイスを受けているのは、ピザやお弁当、惣菜などの宅配だけを専門に行っている飲食店だけにとどまりません。お店での飲食に加えて、出前やデリバリーサービスも行っている飲食店も宅配コンサルタントの支援を受けるケースが多くなっています。最近では、今までは店で料理や飲物の提供だけを行っていた飲食店が、新たに近隣へのデリバリーサービスやテイクアウトサービスを始めるにあたって、宅配コンサルタントに支援を養成するケースも増えています。経験のない業務に初めて取り組むときに、経験豊かな専門家からアドバイスを受けることは、合理的な判断だと言えるでしょう。費用として毎月一定のコンサル料を支払うようになっており、6ヶ月から1年間の契約期間となっているのが一般的です。