POSを取り入れるだけで飲食店の仕事が劇的に早くなる

婦人

購入方法と相場

レジスター

店に合うものを見つけよう

飲食店やスーパー、その他にも店と呼ばれるものには必ずと言って良いほどレジが設置されています。新規に店をオープンする際には必要であり、大きな店になるほど用意しなければならないレジの数も増える傾向にあります。そして現在多く使われているのがposレジと呼ばれるものです。posというのは、お客様と金銭のやり取りをした時点での販売情報を記録することができる、非常に便利なシステムです。そのため多くの店がこのPOSレジを導入していますが、一体どのくらいの価格で販売されているものなのでしょうか。種類にもよりますが、安いものでも端末価格が10万円はするものがほとんどです。そしてこれに販売情報集計システムなどの導入費用を加えると、初期費用だけで100万円を超えてしまうことも少なくありません。しかし最近では、主に飲食店向けに安価なタブレット型やモバイル型と呼ばれるposも販売されており、各テーブルに設置することで会計やオーダー機能を連携させることができると注目を集めています。レジの価格は取り扱い企業に問い合わせたり、企業のホームページに掲載されている場合もありますが、その店によってどういったレジを導入するべきか、一体どのくらいの価格なのか、様々なposレジを比較してくれているページもあります。たとえ大企業であったとしても大きな買い物になるため、一括ではなく様々なプランで月払いをお勧めしているposレジの販売会社が増えています。店に合ったレジを取り扱う会社から購入するようにしましょう。